タグ: 話し合い

相続の際、不動産はなるべく一人の所有にすることをお勧めします

代償分割は法律で認められた話し合いによる相続財産の分け方のひとつです。

不動産の名義は、 複数名の共同所有とすることも可能です。しかし固定資産税の支払い、 不動産の維持費の支払い、さらに相続が発生するなどして複雑となることも考えられるためお勧めできません。
“相続の際、不動産はなるべく一人の所有にすることをお勧めします” の詳細は »