口座凍結はいつのタイミング

銀行の口座をお持ちでない方は
殆んどいないのではないかと思います。

行数は人それぞれだと思いますが、
多くの方が2行以上お持ち
なのではないでしょうか。

亡くなると、
口座が自動で凍結されると
思われている方も
結構いらっしゃいます。

しかし、都心部にお住まいですと、
亡くなったからと言って自動で
止まるわけではありません。

やはり、銀行に亡くなったことを伝えないと、
原則止まりません。

では、亡くなったらすぐに口座を
凍結しなければならないのでしょうか?
それはケースバイケースですが、
口座凍結をしておくほうがいい場合があります。

まず、口座凍結することによって、
相続人が把握していない自動での
引き落とし等がされなくなります。

例えば、
クレジットカードの年会費などがある場合、
口座を凍結していないと、
時期がくれば自動的に引落されてしまいます。

また、NHKなどの受信料などもそうですね。
お一人暮らしの方が亡くなった場合、
誰も見ていない受信料がずっと引落になっていた
ということもあります。

遺産分割協議書の文章が手続きで重要だ
相続の手続きのために書くものなので、手続きに不備をきたすのでは意味がない。
どんな遺産分割協議書なら大丈夫なのかを気にした時、
プロのアドバイスを使ってみるのも選択の一つです。。
www.souzoku-shien.net/legacy/

«
 

トラックバック URL